LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ラクスル/カーシーカシマの「魅せる」物流ユニフォーム取扱開始

2022年11月30日/IT・機器

PR記事

ラクスルは11月30日、ユニフォームの企画・製造・販売を行うカーシーカシマと提携し、アパレル印刷サービス「ラクスル アパレル・ユニフォーム」内で同社商品の取り扱いを開始すると発表した。

<見られること、魅せることを追求した清掃・物流向けユニフォーム「CAREAN」>
20221130rakusuru 520x260 - ラクスル/カーシーカシマの「魅せる」物流ユニフォーム取扱開始

これにより、アパレル・ユニフォーム事業の新商品として、清掃・物流向けブランド「CAREAN(キャリーン)」と、介護・福祉施設向けの「HEARTGREEN(ハートグリーン)」の商品に、企業名やロゴの印刷加工が可能になる。また、事務・オフィス向けの「ENJOY(エンジョイ)」、「ENJOY Noir(エンジョイノワール)」、「AMUS-NET(アムスネット)」商品の取り扱いも開始する。

業務用アパレル・ユニフォームの制作は、対面営業やカタログ発注が主流となっているため、価格や納期がわかりづらく、限定的な品揃えの中から商品を選ばざるを得ないという課題があった。また、企業がアパレル・ユニフォームを制作する目的は、業務上の安全確保だけでなく、企業のブランディングや関係先に対する信頼感の醸成、また従業員のモチベーション向上であるにも関わらず、名入れ加工に対する依頼の難しさから無地のものが使用されることが多かった。

ラクスルは、業務用アパレル・ユニフォームを気軽に、豊富な種類の中から選んでもらいたいという考えのもと、アパレル・ユニフォーム制作のプラットフォームとしてメーカーブランドと提携を行っている。今回の提携によって、誰でも簡単に1枚からCAREAN商品とHEARTGREEN商品へ、印刷加工したオリジナルウェアの制作が可能になった。

関連記事

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース