AmazonEDIの活用術 徹底解説セミナー/10月23日開催

2020年10月14日 

ユーザックシステムは10月23日、オンラインセミナー「AmazonEDIの活用術 徹底解説 ~Amazonとの取引をもっと簡単に、もっと効率的に~」を開催する。

2020年上半期、コロナ禍で「巣ごもり消費」が増え活況となっている業界の筆頭が通販業界だ。

セミナーでは、通販業界の勢力図の中心に存在するAmazonと取引している企業向けに、受注から出荷業務を劇的に効率化する「AmazonEDI」の活用について解説するととも、ユーザックシステムの製品を利用して業務効率化を実現している企業の事例も紹介する。

■開催概要
日時:10月23日(金) 10:30~11:30(開場10:15)
会場:オンラインセミナー
参加費:無料
主催:ユーザックシステム
申込締切:10月21日(水)
対象:
・Amazonと取引を始めようとしている企業
・Amazonと既に取引をしていて、更なる拡大を考えている企業
・ベンダーセントラルの効率化を考えている企業(※)
※ベンダーセントラル:Amazonが卸売業者(ベンダー)に提供している
WebEDIシステム。Amazonとの取引情報はベンダーセントラル上で交換が可能。

■詳細・申込
https://www.usknet.com/seminar/20201023webinar/?utm_source=cases&utm_medium=mail&utm_campaign=lnews

■セミナー内容
Amazonとの取引が拡大してくると、受注から出荷までの業務をいかに効率的に行うかが重要になってくる。Amazonではベンダーセントラル以外にも他システムとの連携を想定したEDIシステムも提供しているが、アメリカに本社を置くAmazonでは日本の一般的なEDIと異なる点も多く存在している。
本セミナーでは、AmazonEDIシステムを導入する際のポイントを導入事例も合わせて、わかりやすく解説する。

■問合せ先
ユーザックシステム セミナー事務局
meijin@usknet.co.jp

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集