新型コロナ/千葉県船橋市の冷凍・冷蔵倉庫で新たなクラスター

2020年11月06日 

千葉県船橋市は11月5日、市内の冷凍・冷蔵倉庫で新型コロナウイルスのクラスター感染が発生したと発表した。

集団感染が発生したのは、船橋市浜町の松岡船橋物流センター。同施設には複数の事業者が入居しており、そのうち昭和倉庫の船橋営業所では従業員27名中21名の感染が確認されているほか、同社以外にも8名の感染者が確認されている。

市では、引き続き感染経路等の調査を行うとともに、今後も感染拡大防止に向けた指導を行っていくとしている。

最新ニュース

物流用語集