日本郵便/札幌市の札幌北七条郵便局でクラスター発生

2020年11月09日 

日本郵便は11月8日、北海道札幌市北区の札幌北七条郵便局で多数の新型コロナウイルス感染者が発生し、保健所からクラスターに認定されたと発表した。

社員の感染状況は札幌北七条郵便局の6名が陽性と判定されたもの。

現在、札幌北七条郵便局は全ての業務を停止し、社員については、10月30日から全員を自宅待機とし、社屋についても、10月30日に消毒作業を行なったところだ。

なお、業務の再開時期については、保健所に相談し、検討の上、改めて知らせるとしている。

最新ニュース

物流用語集