近鉄エクスプレス/シンガポール法人がGDPMDS認証を取得

2020年12月02日 

World Express (S) Pte Ltd. Ltd.(KWEシンガポール)が、10月23日に医療機器の物流での品質基準認証であるGDPMDS(Good Distribution Practice for Medical Devices)を取得したと発表した。

<空港内施設/Airport FTZの様子>
20201202kwe1 520x390 - 近鉄エクスプレス/シンガポール法人がGDPMDS認証を取得

<Bulim Warehouseの外観>
20201202kwe2 520x390 - 近鉄エクスプレス/シンガポール法人がGDPMDS認証を取得

<GDPMDS Certificate>
20201202kwe3 - 近鉄エクスプレス/シンガポール法人がGDPMDS認証を取得

今回の認証は、Changi Airport内の自社ターミナル及びJuroung West地区にあるBulim Warehouseの2拠点での取得となる。

医療技術産業のグローバル企業が集積し、この分野でのデジタル化やAIなど最新技術の導入が進むシンガポールで、GDPMDSは認知度の高い認証だ。この認証取得により、GDPMDSが求める基準を満たした高品質な物流サービスを顧客へ提供し、医療機器に関わる、より安全で適正なサプライチェーンの維持をサポートしていく。

また、これを強みに、シンガポール発着の航空輸送やシンガポール島内の3PLサービスのさらなる販売拡大を目指すとしている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集