三井倉庫/コンテナサービスで華信集装箱運輸が常熟への寄港開始

2020年12月03日 

三井倉庫は12月3日、同社が日本総代理店を務める、華信集装箱運輸(HUAXIN CONTAINER LINES)が、本年5月より中国江蘇省張家港・南通と日本主要港(東京、横浜、名古屋、大阪、神戸)を結ぶコンテナー定期サービスを実施しているが、更に常熟/Changshuへの寄港を開始したと発表した。

<サービス概要>
サービス概要

常熟は江蘇省蘇州市に属する上海、無錫、南通など主要都市に隣接した物流の要衝で、日系企業をはじめ多くの企業が進出し、長江デルタにおいてもとりわけ大きな経済発展を遂げている地域だ。

初の直航サービスで、同地域との利便性が飛躍的に向上するものと期待しているとしている。

最新ニュース

物流用語集