保利佐川物流/四川省成都市に中国7か所目の営業所開設

2020年12月03日 

SGホールディングスは12月3日、SGHグローバル・ジャパンの中国法人である保利佐川物流が中国で7か所目の拠点「成都営業所」を11月20日に新設したと発表した。

成都市は中国南西部の主要都市で、豊富な歴史遺産を背景とした観光業に加え、日本向けの松茸や生花などの農産品生産、自動車や電子部品製造などが活況で、日本国内のビジネスとの親和性が高い地域。

成都営業所は、開設翌日の11月20日に成都市から「中日ビジネス特別パートナー任命書」を受けており、今後は主力のエクスプレス事業に加え、SGホールディングスグループのリソースを生かした課題解決やニーズに応える物流ソリューションを日中両国の企業へ提案していく。

■保利佐川物流 成都営業所の概要
所在地:中華人民共和国 四川省成都市高新区交子大道333号中海国際中心E座20階
従業員数:4人

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集