オープンロジ/タイミーと提携、繁忙期の倉庫の人手不足解消支援

2020年12月03日 

オープンロジは12月3日、スキマバイトアプリ「タイミー」を運営するタイミーと提携し、繁忙期での倉庫の人手不足解消を支援すると発表した。

<両社のロゴ>
両社のロゴ

タイミーとの提携により、オープンロジの提携倉庫会社において、スピーディな作業者不足の解決が可能になるとともに「働いたらすぐに収入が欲しい」というニーズをもつギグワーカーと、人手が必要な提携倉庫会社をタイミーを通じてマッチングをさせることで、物流業界の人手不足解消を支援する。

オープンロジでは、急激な荷量増大に合わせた作業者の確保が必要だと考え、今年の8月に「タイミー」を提携倉庫で試験的に導入した。その結果、利用した提携倉庫会社では募集開始後、数時間以内に9人の確保ができ「引き続き使いたい」との意見が多かったため、タイミーと提携することにしたもの。

将来的にはオープンロジの倉庫管理システム(WMS)と「タイミー」とのシステム連携も視野に入れ、物流業界の人手不足解消の取り組みを進めていくとしている。

なお、タイミーとは「この時間なら働ける」人と「この時間だけ働いてほしい」企業をつなぐスキマバイトアプリ。働き手は応募や面接なしで、働きたい仕事を選ぶだけですぐに働くことができ、勤務終了後すぐにお金を受け取ることができる。

最新ニュース

物流用語集