日鉄興和不動産/兵庫県尼崎市に家具什器メーカー専用物流施設

2020年12月04日 

日鉄興和不動産は12月4日、物流施設「LOGIFRONT」シリーズで近畿圏第3弾となる「LOGIFRONT尼崎IV」を、兵庫県尼崎市で着工したと発表した。

<完成予想図>
20201204nittetsukowa 520x259 - 日鉄興和不動産/兵庫県尼崎市に家具什器メーカー専用物流施設

<周辺図>
20201204nittetsukowa1 - 日鉄興和不動産/兵庫県尼崎市に家具什器メーカー専用物流施設

20201204nittetsukowa2 - 日鉄興和不動産/兵庫県尼崎市に家具什器メーカー専用物流施設

同施設は地上2階建て延床面積3万m2のマルチテナント型だが、テナントとなる家具什器メーカーのニーズに合わせてカスタマイズし、専用センターとして貸し出す。完成は2021年9月末の予定。

建設地は、大阪市中心街から10km圏内に位置し、阪神高速道路湾岸線「東海岸IC」から1km、「中島IC」から4km、阪神高速道路神戸線「尼崎東IC」と「尼崎西IC」から5kmと、関西圏全体を網羅する広域配送の物流拠点に適した立地。建物は1階両側にトラックバースを配置し、無柱とすることでウィング車の横付け接車に対応。2階建てとしたことで上下搬送を最小化し、効率的な輸送を実現する。

また、BCP対策として津波・高潮を想定した受変電設備の嵩上設置の対策や、環境への取り組みとして全館LED照明採用に加え、年間発電量2MWhの屋上太陽光発電システムの採用による電力の自家消費と余剰売電での運用を実施する計画となっている。

■施設概要
建設地:兵庫県尼崎市東海岸町27-1(地番)一部
交通:阪神高速道路湾岸線「東海岸IC」1km、「中島IC」4km
阪神高速道路神戸線「尼崎東IC」および「尼崎西IC」5km
敷地面積:2万5803m2
延床面積:2万9441m2
階数:鉄骨造2階建
竣工:2021年9月末(予定)

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集