NEXCO西日本/九州自動車道太宰府料金所スタッフ新型コロナ感染

2020年12月25日 

西日本高速道路(NEXCO西日本)は12月25日、料金収受業務を実施しているNEXCO西日本グループ会社の西日本高速道路サービス九州の九州自動車道太宰府料金所に勤務する料金所スタッフが新型コロナウイルスに感染したと発表した。

12月13日以降、新たに「陽性」と確認された者はなく、12月24日に料金所スタッフ全員の保健所からの指示による自宅待機が解除されている。

なお、太宰府料金所でのこれまでの感染者及びPCR検査状況では、陽性確認者5名(12月10日から12月13日までの間に「陽性」を確認)となっている。

最新ニュース

物流用語集