NEXCO西日本/聖火リレーで九州自動車道えびのIC入口一時閉鎖

2021年03月15日 

西日本高速道路(NEXCO西日本)は3月15日、東京2020オリンピック聖火リレーが4月26日に宮崎県えびの市を通過するにあたり、九州自動車道 えびのICで一時入口閉鎖を実施すると発表した。

<位置図>
202210315nexxcow - NEXCO西日本/聖火リレーで九州自動車道えびのIC入口一時閉鎖

一時入口閉鎖の時間帯は、交通規制に伴う回路を利用することを呼び掛けている。

また、えびのICを出る車も聖火リレー通過中は、出口料金所付近において、一時的に待機することにになる。

聖火リレーコースとなるえびのIC周辺の一般道路の交通規制により混雑が予想されるため、高速道路利用者に理解・協力をお願いしている。

■概要
入口閉鎖日時:4月26日 17時30分~19時00分
入口閉鎖箇所:九州自動車道 えびのIC

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集