国分首都圏/埼玉県の流通センターで新型コロナ感染

2021年01月21日 

国分首都圏は1月21日、同社の埼玉県にある流通センターで物流業務を委託している物流会社従業員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明したと発表した。

この従業員は体調不良を訴え、1月18日にPCR検査を実施し、1月20日に陽性反応が確認されたもの。

同社は管轄保健所と連携し、この従業員の行動履歴を把握したところ、濃厚接触者に該当する者はいないことが確認された。

また、保健所の指導に基づき、消毒作業を実施した。なお、消毒作業を終了し、業務の再開に問題がないことを確認した上で業務を行っている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集