国分首都圏/神奈川県内の流通センターで従業員がコロナ感染

2020年12月21日 

国分グループ本社は12月21日、国分首都圏が神奈川県内に保有する流通センターで、物流業務を委託している物流会社の従業員1名が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

この従業員は12月18日に濃厚接触者と特定されており、PCR検査の結果、翌19日に陽性反応が確認された。国分首都圏が保健所と連携して行動履歴を把握したところ、この従業員の濃厚接触者はいなかった。

最新ニュース

物流用語集