国分首都圏/埼玉県の流通センターで委託会社従業員がコロナ感染

2021年01月20日 

国分グループ本社は1月20日、国分首都圏の埼玉県内にある流通センターで、物流業務委託会社の従業員1名が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

この従業員は1月17日に新型コロナウィルス感染者の濃厚接触者として特定。同18日にPCR検査を実施したところ、19 日に陽性反応が確認された。

なお、この従業員に対する濃厚接触者は無し。同流通センターでは消毒作業を終え業務を再開している。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集