キリングループロジ/茨城県つくば市に新物流センター開設

2021年03月29日 

キリングループロジスティクスは3月29日、茨城県つくば市に新物流拠点「つくばセンター」を開設し、3月30日から出荷を開始すると発表した。

<つくばセンターの外観イメージ>
20210329kirin 520x138 - キリングループロジ/茨城県つくば市に新物流センター開設

つくばセンターの倉庫床面積は1万8000m2で、沼尻産業の倉庫を使用して開設する。

首都圏エリアへのキリンビールとキリンビバレッジの商品出荷を担う拠点で、商品の販売好調により逼迫しているキリンビール取手工場の保管・配送能力を強化し、製品の安定供給とトラック拘束時間の短縮を図る。

キリンビバレッジ商品については、国産水を中心とした製品の保管・配送拠点を増設し、需要に応じた確実な配送を実現。将来的にはつくばセンターから東北エリアへの商品直送体制を構築し、長距離輸送の低減を図る。

■キリンビールつくばセンター、キリンビバレッジつくば総合センターの概要
所在地:茨城県つくば市谷田部長堀4459-55
使用倉庫:沼尻産業
倉庫床面積:1万8150m2
出荷開始:3月30日

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集