佐渡汽船/船員のコロナ感染で貨物船「日海丸」が運休

2021年04月16日 

佐渡汽船は4月16日、船員の新型コロナウイルス感染が判明したため、貨物船「日海丸」を4月16・17日の2日間運休すると発表した。

同船で勤務する船員1名について、4月15日付で感染が判明した。この船員は15日から自宅待機し、保健所の指示で16日から入院措置を取っている。

同船の4月18日以降の運航については確定次第、告知するとしている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集