日本パレットプール/新社長に日通の植松顧問

2021年05月27日 

日本パレットプールは5月27日、代表取締役の異動について発表した。

6月25日付で社長に日本通運の植松 満顧問を、副社長に日本貨物鉄道(JR貨物)の土井 広治関西支社長を迎える。辻󠄀 幸則社長は同日付で退任する。

日本通運の経営に携わった豊富な経験と経営管理業務に精通する植松氏および、JR貨物の経営に携わり金融関係にも深い資質を有する土井氏に代表者として今後の発展を託すことで、経営環境の厳しい変化に対応し、企業の活性化を図るとともに経営改善をさらに進める狙い。

■プロフィール

20210527jpp - 日本パレットプール/新社長に日通の植松顧問

植松 満(うえまつ みつる)
生年月日:1958年5月9日
略歴
1981年7月:日本通運入社
2005年6月:同社大阪ペリカン・アロー支店長
2006年2月:同社ペリカン・アロー部小口事業戦略室専任部長
2008年10月:JPエクスプレス業務部長
2009年4月:同社東京支社長兼東京統括支店長
2010年7月:日本通運小口貨物事業推進本部部長
2012年5月:同社小口貨物企画部長
2013年4月:同社自働車企画部長
2015年5月:同社執行役員
2018年5月:同社常務執行役員
2021年4月:同社顧問
2021年6月:日本パレットプール顧問

20210527jpp1 - 日本パレットプール/新社長に日通の植松顧問
土井 広治(どい こうじ)
生年月日:1961年5月6日
略歴
1984年4月:第一勧業銀行入行
2006年7月:同行小田原支店長
2008年4月:同行堂島支店長
2011年4月:日本貨物鉄道関東支社副支社長
2012年6月:同社新潟支店長
2014年6月:同社鉄道ロジスティクス本部営業統括部環境事業部担当部長
2016年6月:同社関西支社副支社長
2017年6月:同社東北支社長
2019年6月:同社執行役員関西支社長

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集