LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

シーアールイー/富山県富山市にEC物流企業向けBTS型倉庫竣工

2021年06月30日/物流施設

PR記事

シーアールイー(CRE)は子会社であるはぴロジが行う流通インフラプラットフォーム事業の提携倉庫会社の1社である塚本郵便逓送向けに開発していたBTS型倉庫が竣工したと発表した。

<塚本郵便逓送向けに開発していたBTS型倉庫>
20210630cre 520x347 - シーアールイー/富山県富山市にEC物流企業向けBTS型倉庫竣工

はぴロジはCREのグループ会社となって以降、大量出荷かつ多機能を求めるEC事業者との取り組みが加速していることから、CREの物流不動産サービスに加え、物流インフラプラットフォームを構成する他のアライアンス企業とも連携したサービスを提供することで顧客満足度の向上を図り、提携倉庫会社とともに成長を図っていくとしている。

立地場所である富山県は、日本海側の中央に立地し3大都市圏いずれにも翌日配送可能な距離にあること、道路整備率全国1位で物流インフラが整備されていること、及びBCPの観点から台風や地震な
どの自然災害が少ないことから、物流拠点の構築に適した地域となっている。

■物流センターの概要
所在地:富山県富山市境野新124番1他
敷地面積:1万6644.24m2
延床面積:7209.86m2
用途地域:工業地域
構造規模:鉄骨造平屋建て
着工:2020年12月1日
竣工:2021年6月30日
設計施工:川田工業

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

物流施設に関する最新ニュース

最新ニュース