丸和運輸機関/食品物流センターで新型コロナ感染クラスター

2021年09月14日 

丸和運輸機関は9月14日、宮城県富谷市の同社アズコム仙台食品物流センターに勤務する従業員1名の新型コロナウイルス感染が9月2日に確認されたと発表した。

9月14日までに、計6名が陽性となり、9月11日に保健所より集団者感染とされた。

同社は今後も継続して感染拡大防止対策を徹底して行い、取引先および従業員の安全確保を最優先に考え、保健所等関係各所と連携して社内及び社外への感染拡大の防止に取り組んでいくとしている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集