JP楽天ロジ/国内初、都市部超高層マンションにドローン配送

2022年01月11日 

日本郵便と楽天グループの合弁会社であるJP楽天ロジスティクスは1月11日、2021年12月1~16日の約2週間にわたり、千葉県市川市の物流施設から千葉市内の高さ100mを超える超高層マンションへのドローンを活用したオンデマンド配送の実証実験を実施したと発表した。

<使用機体>
20220111jprakuten 520x288 - JP楽天ロジ/国内初、都市部超高層マンションにドローン配送

<マンション屋上に到着したドローン>
20220111jprakuten2 520x394 - JP楽天ロジ/国内初、都市部超高層マンションにドローン配送

実証実験では、最大積載量7kgのドローン機体を活用。千葉市内の超高層マンション「THE 幕張 BAYFRONT TOWER & RESIDENCE」の住民が専用サイトで注文した救急箱や非常食、医薬品などの物資を、千葉県市川市の物流施設「プロロジスパーク市川3」の駐車場からマンションの屋上にあるヘリポートまで、東京湾海上や公道上空を含む片道約12kmを配送した。

JP楽天ロジスティクスは、都市部でのドローン配送の実現を目指す千葉市ドローン宅配等分科会技術検討会に参加しており、その取り組みの一環として今回の実証実験を行った。都市部超高層マンションに向けたドローンによるオンデマンド配送は、今回が国内初の事例となる。

■実証実験の概要
実施期間:2021年12月1日~16日
配送ルート: 「プロロジスパーク市川 3」(千葉県市川市塩浜1-6-1)の駐車場から「THE 幕張 BAYFRONT TOWER & RESIDENCE」(千葉県千葉市美浜区打瀬3ー13-5)の屋上ヘリポートまで
飛行距離:片道12km
配送物:救急箱や非常食、医薬品など
主体:JP楽天ロジスティクス
使用するドローン機体:【メーカー】Coretronic Intelligent Robotics Corporation(CIRC)※JP楽天ロジスティクスとCIRCによる共同開発機体
【機体サイズ】長さ175cm×幅175cm×高さ90cm
【最大積載量】7kg

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集