LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

大和ハウス/長野県千曲市で物流施設開発、千曲市と災害時協定

2022年03月18日/物流施設

大和ハウス工業と長野県千曲市は3月18日、2019年5月に千曲市雨宮において、千曲市初の公民連携による、物流施設などの新設が可能な産業団地「Dプロジェクト長野千曲」(敷地面積:約14万4000m2)の開発造成工事に着手したと発表した。

大和ハウス工業はこの産業団地において、長野県内外の物流拠点として複数のテナント企業の入居が可能なマルチテナント型物流施設(鉄骨造・2階建て、延床面積:約3万9000m2)を2022年4月中旬より建設することとなった。

また、大和ハウス工業と千曲市は、災害発生時に避難者の受け入れ先としてこの施設を活用してもらうために、災害時等での避難者の受け入れに関する協定を締結することとなった。

地鎮祭と協定書締結は、3月30日。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

物流施設に関する最新ニュース

最新ニュース