LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

郵船ロジスティクス/ASEAN事務局から感謝状を授与

2022年05月09日/3PL・物流企業

郵船ロジスティクスは5月9日、農林水産省が実施する日・ASEAN食産業人材育成官民共同プロジェクトに賛同し、寄付講座に協力したことが評価され、ASEAN事務局から感謝状を授与されたと発表した。

<王立カンボジア農業大学の学生との集合写真(2018年)>
20220509yusenlogi1 520x390 - 郵船ロジスティクス/ASEAN事務局から感謝状を授与

<感謝状>
20220509yusenlogi2 520x358 - 郵船ロジスティクス/ASEAN事務局から感謝状を授与

農林水産省、ASEAN事務局およびASEAN食産業人材育成協会の要請を受け、同社は2017年からSupply Chain Solutions Group 2, Food IV Teamの鶴巻と同社SCMアドバイザーの魚住が講師となり、同プロジェクトへ参加している。

2021年はオンラインでタイ、カンボジア、ベトナムの農業系大学・大学院の学生向けに農水産物を含む食品のサプライチェーンや国際輸送、鮮度保持輸送技術について、ASEAN域内の同社海外法人が取り扱っている小売業物流事例を交えて講義を行った。

また、本年5月12日にはオンラインでプトラマレーシア大学の学生向けに講義を行う予定。同社マレーシア法人 TASCO BERHAD(Chief Executive Officer:ANDY LEE WAN KAI)傘下の TASCO YUSEN GOLD COLD SDN BHD は「BtoB コールドチェーン物流サービス規格(JSA S1004)」について日本海事協会の監査を受けており、同規格の取得は6月を予定している。今後、JSA-S1004基準を満たす企業としてマレーシア政府が取り組むフードバンク構想実現への貢献が期待され、SDGs達成につなげていく。

関連記事

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース