LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

遠州トラック/3月期の売上高8.1%増、営業利益2.5%増

2022年05月13日/決算

遠州トラックが5月13日に発表した2022年3月期決算によると、売上高427億5100万円(前年同期比8.1%増)、営業利益32億1600万円(2.5%増)、経常利益32億9900万円(3.6%増)、親会社に帰属する当期純利益23億4200万円(3.6%増)となった。

同期は、巣ごもり需要を背景にEC向け宅配貨物の増加、工業製品用部品や日用品などの配送センター業務の拡大、前年度第3四半期から連結対象となった小笠運送が期初から連結されたこと等から、増収となった。利益面では、人件費や外注費、燃料費などのコストが上昇する一方で、業務の効率化を進めた結果、増益を確保した。

セグメント別の売上高は物流事業が426億500万円(8.3%増)で、内訳は輸送部門が323億6200万円(7.0%増)、倉庫部門が102億4200万円(12.6%増)。その他(不動産事業等)が1億4500万円(22.4%減)となった。

次期は、売上高450億円(5.3%増)、営業利益33億5000万円(4.2%増)、経常利益33億5000万円(1.5%増)、親会社に帰属する当期純利益23億4000万円(0.1%減)を見込んでいる。

関連記事

決算に関する最新ニュース

最新ニュース