LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

LEVO/低炭素型ディーゼルトラック普及加速化事業で補助金

2022年05月30日/IT・機器

PR記事

環境優良車普及機構(LEVO)は5月30日、環境省からの2022年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(低炭素型ディーゼルトラック普及加速化事業)を活用し、中小トラック運送業者について燃費性能の高い低炭素型ディーゼルトラックの導入を支援し、低炭素社会の創出を促進する事業を実施すると発表した。

<補助対象車両と補助額>
20220530levo 520x271 - LEVO/低炭素型ディーゼルトラック普及加速化事業で補助金

補助対象は、トラック運送事業者(中小事業者(資本金3億円又は従業員数300人以下)に限る))又はトラック運送事業者(中小事業者)に車両をリースする事業者。

事業報告書等の提出が求められ、エコドライブ等燃費改善取組体制構築・運用状況報告書、燃費改善効果及びCO2削減効果計算(当該年度及びその後1年間報告)が必要。

補助対象車両と補助額は、車両総重量3.5t超の事業用車両(緑ナンバー)。新車で2022年4月1日から2023年1月31日までに新車新規登録された車両。2015年度重量車燃費基準を大型車は+5%以上、中型車及び小型車は+10%以上達成した車両。

申請台数は1事業者2台(リースの場合は貸渡し先事業者)。

申請受付期間は2022年5月30日開始~2023年1月31日まで。

■2022年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金
http://www.levo.or.jp/fukyu/hojokin/r4_index.html

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース