LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

トヨタ、日産、ホンダ/4月はコロナ影響・半導体不足で減産

2022年05月30日/調査・統計

トヨタ自動車、日産自動車、本田技研工業の3社は5月30日、4月の生産台数実績を発表した。

トヨタ自動車の国内生産は24万3425台(前年同月比9.0%減)で2か月連続の前年割れ、海外生産は44万8834台(9.1%減)で3か月振りの前年割れ、トータルのグローバル生産は69万2259台(9.1%減)で3か月振りの前年割れとなった。

日産自動車は、国内生産が3万93台(43.7%減)、海外生産が17万7175台(22.4%減)で、トータルのグローバル生産が20万7268台(26.5%減)。

ホンダは、国内生産が2万7598台(58.1%減)で6か月振りの減少、海外生産が16万2462台(53.4%減)で2か月連続の減少、トータルの世界生産が19万60台(54.2%減)で2か月連続の減少となった。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

調査・統計に関する最新ニュース

最新ニュース