LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

中西金属工業/荷主や物流事業者等のトラック手配を高効率化

2022年06月08日/IT・機器

PR記事

中西金属工業の輸送事業部は6月8日、荷主や物流事業者等を繋ぐSaaS型クラウドサービス「Hacologi(ハコロジ)」に新機能を追加したと発表した。

<半無人化配送手配の流れ>
20220608nakanishi1 520x170 - 中西金属工業/荷主や物流事業者等のトラック手配を高効率化

<対応配送パターンの例>
20220608nakanishi2 520x126 - 中西金属工業/荷主や物流事業者等のトラック手配を高効率化

今回の機能追加により、トラック手配の「半無人化」を実現した。スポット配送に加え、ルート便(定期便)に対応したことにより、荷主や物流事業者等の関係者の協働をさらにスムーズにするための環境が整った。

毎日、毎週決まった曜日に発生する同じ配送パターンのトラック手配。配送ルートなどのパターンを予め登録しておけば、都度変わる配送品目を調整するだけで、運送会社やドライバーへ配送に必要な情報が自動配信される。もう出荷手配担当者の手を煩わせることはない。

インターネット環境さえあれば、いつでもどこでもトラックの手配状況の確認が可能。現状がオレンジ色で表示され一目瞭然。手配担当者以外の人もいつでもどこでも手配状況の確認が可能だ。FAXやプリンターがなくても、インターネット環境さえあれば荷物の出荷手配を完結できる。

また、請求の突合せ業務の時期分散による、業務の平準化、荷主と運送会社とドライバー間の言った言わないの撲滅、ブロックチェーン技術によりいつ誰が何をしたのかを明確に、データを安心安全に管理できる。トラック手配における一連の流れをHacologiにより高効率化することで「物流の2024年問題」の解決に寄与するとしている。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース