LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

enstem/スマートウォッチ活用でドライバーの健康管理

2022年06月08日/IT・機器

PR記事

enstemは6月8日、生体データを活用したドライバーの安全と健康の管理を実現する「Nobi for Driver」を2022年6月に正式リリースしたと発表した。

<サービス概要>
20220608em1 520x290 - enstem/スマートウォッチ活用でドライバーの健康管理

「Nobi for Driver」は専用スマートウォッチ「Nobi Band」から取得される心拍データをリアルタイムに分析することで、 運転中のドライバーのアラート検知および健康状態を可視化することができるサービス。

専用スマートウォッチ「Nobi Band」を装着し、アプリを起動しておくことで運転中のドライバーの状態をリアルタイムに把握することができる。ドライバーの異常を検知した際には、運行管理者や安全管理担当などの管理者に対してメールで通知が送信される。

Nobi for Driverでは、1分間でその日の体調とストレス状態を計測することができる。乗車前のタイミングで実施をすることで、ドライバーの健康状態を事前に把握することが可能。運転中も同様に大きな異常が検知された際には、管理者に対してメールで通知が送信される。

<専用アプリでドライバー自身の安全意識が向上>
20220608em2 520x274 - enstem/スマートウォッチ活用でドライバーの健康管理

分析されたデータは、ドライバーも自分のアプリ上で確認することができる。従来のサービスのような、管理者だけが管理をするというだけなく、ドライバー自身が自分の情報を見てアラート検知の傾向などを意識することができるため、安全意識の向上に繋がる。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース