LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

アマゾン/バローネットスーパーの配送エリアを愛知県で拡大

2022年07月27日/3PL・物流企業

アマゾンジャパンは7月27日、Amazon.co.jp上のバローネットスーパーで取り扱っている生鮮食品や惣菜、バローのプライベートブランド商品など、約8000点の商品を注文から最短2時間で届けるサービスを提供しているが、新たに愛知県の尾張旭市、瀬戸市、長久手市、日進市、愛知郡東郷町が配送エリアに加わったと発表した。

<バローネットスーパーの画面>
20220727amazon1 520x377 - アマゾン/バローネットスーパーの配送エリアを愛知県で拡大

<配送の様子(イメージ)>
20220727amazon2 520x347 - アマゾン/バローネットスーパーの配送エリアを愛知県で拡大

これにより、7月27日時点でのこのサービスの配送エリアは、愛知県12市2町となり、今後もより多くのプライム会員の顧客にこのサービスを利用してもらえるように、配送エリアを順次拡大していく予定としている。

対象エリアのプライム会員の顧客は、バローの実店舗で取り扱っている新鮮な野菜や果物、精肉、鮮魚をはじめ、出来たての惣菜や焼きたてのパン、「valor select」や「valor plus」といったバローのプライベートブランド商品等を、Amazon.co.jpのWebサイトやAmazonショッピングアプリを使用してオンラインで注文できる。

注文後、バロー店内の専門スタッフが顧客に代わって品質等をチェックしながら商品を厳選し、アマゾンの配送ネットワークで注文から最短2時間で届ける。 お届け時間は12:00~22:00で、当日または翌日の2時間単位で指定できる。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース