LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

サンケイビル/大阪で8.6万m2、共同事業で大型物流施設開発

2022年08月30日/物流施設

サンケイビルが、他社との共同事業で中~大型の物流施設開発に乗り出す。

同社は「SANKEILOGI」のブランドで、2021年春に物流施設の単独開発に参入。2022年は3月に第1弾物件「SANKEILOGI柏の葉」を竣工、そして8月末には第2弾の「SANKEILOGI厚木」を竣工予定で、両施設ともに満床状態となっている。

同社による単独開発物件は延床面積1万m2規模のボックス型倉庫が主体となっており、交通の要衝かつ通勤利便性の高い立地から候補地を選定し、柏の葉、厚木のほか、茨城県つくば市や東京都足立区入谷でも同タイプの物件開発を進めている。

その一方で、他社との共同事業についても開発を加速。大阪府摂津市で近畿総合リースとの共同案件である「SANKEILOGI摂津」の竣工を9月に予定しているほか、今後は大阪府吹田市で延床面積8万6400m2、愛知県丹波郡扶桑町で4万3700m2、東京都府中市で3万9000m2など、中~大型施設の開発にも取り組んでいく計画だ。

■サンケイビルの物流施設開発案件
「SANKEILOGI摂津」(共同)
建設地:大阪府摂津市鶴野
敷地面積:7316m2
延床面積:1万4773m2
構造・階数:S造4階建て
竣工:2022年9月

「(仮称)谷田部物流計画」(単独)
建設地:茨城県つくば市谷田部
敷地面積:1万1146m2
延床面積:1万1277m2
構造・階数:S造2階建て
竣工:2023年3月(予定)

「(仮称)足立入谷計画」(単独)
建設地:東京都足立区入谷
敷地面積:2000m2
延床面積:5714m2
構造・階数:S造5階建て
竣工:2023年6月(予定)

「(仮称)南吹田物流計画」(共同)
建設地:大阪府吹田市南吹田
敷地面積:3万6139m2
延床面積:8万6422m2
構造・階数:S造5階建て
竣工:2023年12月(予定)

「(仮称)長岡京物流計画」(共同)
建設地:京都府長岡市神足典薬
敷地面積:7428m2
延床面積:1万5249m2
構造・階数:S造4階建て
竣工:2024年4月(予定)

「(仮称)小牧北物流計画」(共同)
建設地:愛知県丹羽郡扶桑町
敷地面積:3万6824m2
延床面積:4万3706m2
構造・階数:S造2階建て
竣工:2024年4月(予定)

「(仮称)府中物流計画」(共同)
建設地:東京都府中市武蔵台
敷地面積:1万6877m2
延床面積:3万8943m2
構造・階数:S造4階建て
竣工:2024年冬(予定)

関連記事

物流施設に関する最新ニュース

最新ニュース