LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

横浜冷凍/3年ぶり「2022フードバレーとかちマラソン」に協賛

2022年10月12日/CSR

横浜冷凍は10月12日、同月30日に北海道帯広市で開催される「2022フードバレーとかちマラソン」に協賛すると発表した。

<「2022フードバレーとかちマラソン」に協賛>
20221012yokorei 520x182 - 横浜冷凍/3年ぶり「2022フードバレーとかちマラソン」に協賛

同大会は、例年秋に同市で行われる市民マラソン大会。新型コロナウイルスの影響により、今回は3年ぶりの実地開催となる。前回、実地開催した2019年大会には、道内外から5500名以上がエントリーするなど、道内のハーフマラソン大会では2番目の規模を誇る大会。

同社は、北海道内に冷蔵倉庫6拠点、食品販売事業の営業所2拠点を構えており、大会当日は同社従業員もマラソンに参加予定。同大会への協賛により、帯広市をはじめ道民との交流を図り、スポーツ振興および地域社会の発展を目指していくとしている。

■公式サイト
https://www.foodvalley-marathon.com/

関連記事

CSRに関する最新ニュース

最新ニュース