LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

GBS/パワースーツがCESイノベーション・アワードで最高評価

2022年11月18日/IT・機器

GBSは11月18日、同社が開発した「German Bionic Cray X コネクテッド・パワースーツ」が、CES 2023イノベーション・アワードで、ウェアラブル・テクノロジー部門の「ベスト・オブ・イノベーション」に選出されたと発表した。

<German Bionic Cray X コネクテッド・パワースーツ>
20221118gbs - GBS/パワースーツがCESイノベーション・アワードで最高評価

Cray X パワースーツは、今年のアワードに寄せられた過去最多の2100件を超える応募の中から有力なイノベーションの1つとして選出された。この発表は、German Bionicが出展する世界で最も影響力のあるテクノロジー展示会「CES 2023」(2023年1月5日~8日、米国ネバダ州ラスベガス)に先駆けて行われたもの。

CESイノベーション・アワードは、CTA(Consumer Technology Association)が主催し、28のコンシューマー・テクノロジー製品カテゴリーにおいて、優れたデザインとエンジニアリングを表彰する年次コンテスト。「ベスト・オブ・イノベーション」は、それぞれのカテゴリーで最高の評価を得た製品にのみ与えられる。

Cray Xは、物流、工場内物流、生産現場などのインダストリアルな環境で使用される世界初のフル・コネクテッド・パワースーツ。1回の持ち上げ動作で最大30kgの持ち上げ支援を行うことで腰を保護し、さらにアクティブな歩行支援で疲労を軽減する。人間の知性と機械のパワーが融合されたヒューマン・マシン・システムとなっている。

関連記事

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース