LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

郵船ロジスティクス/日本チリ修好125周年記念式典に参加

2022年12月05日/国際

PR記事

郵船ロジスティクスは12月5日、日本・チリ間の貿易の発展に長年貢献し、日系物流企業として唯一、日本チリ修好125周年を記念した式典に参加したと発表した。

<式典の様子>
20221205yuusenroji 520x390 - 郵船ロジスティクス/日本チリ修好125周年記念式典に参加

同社はチリ共和国において、日本を含むアジア向けに農産品・加工食品の輸送を行っているほか、2021 年に現地パートナー企業とともに合弁会社を新規設立し、より高品質なサプライチェーン・ロジスティクスサービスを提供している。

また、2020年8月に開催された太平洋同盟主催のワークショップでは、駐日チリ大使館の推薦により中南米とアジアを結ぶ国際輸送インフラの現状とASEAN農産品市場の特徴について紹介するなど、中南米発食品関連ビジネスの活性化に取り組んでいる。

同社は今後も、農水産品・加工品を中心に、チリ発日本向けのあらゆる産品の輸出促進に貢献するとともに、ESGを経営の中心に捉え、両国間貿易におけるサステナビリティの実現を目指すとしている。

関連記事

国際に関する最新ニュース

最新ニュース