LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

GBtechnology/共同配送サービスを首都圏と中部関西圏に展開

2023年01月11日/3PL・物流企業

PR記事

GBtechnology(ジービーテクノロジー)はこのほど、高騰している物流費の抑制を図りたい企業の要望に応えるため、共同配送サービス「シェアGO!」を首都圏及び中部関西圏の主要都市部に展開したと発表した。

<シェアGO!の仕組み>
20230111gbtec1 520x351 - GBtechnology/共同配送サービスを首都圏と中部関西圏に展開

シェアGO!とは、アマゾンや楽天、モノタロウなど大手EC事業者のフルフィルメントセンターに納品を行うECベンダーに、低価格と安定した輸送品質を提供する共同配送サービス。

ECベンダーや3PL事業者への集荷では、ミルクラン方式と呼ばれる巡回集荷の仕組みを用いているため、荷物の量に関わらず集荷対応が可能。集められた荷物は同社ターミナルに集約され、貨物ラベル情報に基づいて納品先別に仕分けられる。この簡素化された仕組みにより、安定的な物流オペレーションが行われている。

また、フルフィルメントセンターへの納品は、複数顧客の荷物を混載することで積載効率を向上させ、圧倒的な低コスト輸送を実現している。さらに、一部の大手EC事業者フルフィルメントセンターで採用している納品予約制にも対応している。

この集荷や納品の仕組みは、同社が創業当初から共同配送サービスに力を入れ、独自の物流インフラを築き上げているからこそ実現可能な事業モデルと言える。

集荷可能エリアは、東京都・千葉県・埼玉県・茨城県・神奈川県・愛知県・岐阜県・大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県。納品可能エリアは全国となる。

関連記事

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース