LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ニチレイ/低温物流事業は電力費高騰で増収減益

2023年02月07日/決算

ニチレイが2月7日に発表した2023年3月期第3四半期決算によると、低温物流セグメントの売上高は1839億3700万円(前年同期比9.5%増)、営業利益は115億3200万円(5.6%減)となった。

国内での売上高は1352億7600万円(1.6%増)、営業利益は112億2200万円(2.2%減)。地域保管事業で大都市圏を中心に旺盛な保管需要を着実に取り込み、保管貨物の在庫量が高水準で推移したことや、3PL事業で冷凍食品の荷動きが堅調に推移したことで増収となったが、電力コストの高騰や、再保管に伴う一時的なコスト増加などが影響し、利益は減益となった。

海外での売上高は468億6200万円(43.0%増)、営業利益は11億9800万円(11.7%減)。欧州地域で2021年度に実施した企業買収効果に加え、通関貨物の取扱いが好調に推移したことや、小売店向け配送業務などの運送需要を着実に取り込んだことにより増収となったが、電力コストの高騰などにより減益となった。

関連記事

決算に関する最新ニュース

最新ニュース