LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





NXHD/CO2排出量削減へ「アスエネ」に出資、業務提携

2024年06月14日/3PL・物流企業

NIPPON EXPRESSホールディングス(HD)は6月14日、NXグローバルイノベーション投資事業有限責任組合の案件として、CO2排出量の見える化クラウドサービスを提供するアスエネに出資し、資本業務提携契約を締結したことを明らかにした。

脱炭素社会の実現に向け、気候変動に関する情報開示の動きが加速化。自社のみならずサプライチェーン全体のCO2排出量の計測・削減へ対応を迫られていることが背景にある。

20240614nxhd - NXHD/CO2排出量削減へ「アスエネ」に出資、業務提携

アスエネは、企業のサステナビリティ経営を支援し、脱炭素社会の創造に取り組んでいるスタートアップ。6000超の企業・自治体に導入実績がある。

今後の取り組み内容としては、NXグループのCO2排出量削減、顧客のサプライチェーン全体のCO2排出量削減サポート、新商品の開発が挙げられる。

具体的には、グループ全体のCO2自社排出量を2030年までに2013年比で50%削減する目標などを掲げている。

NXグループは、創立100周年の2037年に「グローバル市場で存在感を持つロジスティクスカンパニー」となることを長期ビジョンに掲げる。

ビジョン達成に向けた経営計画では、「サステナビリティと経営の統合」をコア戦略の1つに定め、持続的な成長とステークホルダーとの共創による企業価値向上を目指してきた。

今回の出資により、NXグループのCO2排出量削減に向けた取り組みをグローバルで加速させ、脱炭素社会の実現に貢献したいとしている。

■出資先概要
会社名:アスエネ
本社所在地:東京都港区虎ノ門1-10-5 KDX虎ノ門一丁目ビル WeWork 4階
設立年:2019年
従業員数:219人(2024年2月時点)
事業内容:CO2排出量見える化・削減・報告クラウドサービス「ASUENE」
ESG評価クラウドサービス「ASUENE ESG」
カーボンクレジット・排出権取引所「Carbon EX」の運営
ホームページ:https://corp.earthene.com/

関連記事

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース