LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





NTTロジスコ/3Re推進で「環境ビジネス推進室」を新設

2024年07月01日/3PL・物流企業

NTTロジスコは、環境配慮型サービスの展開の一環として進めている3Re(Reuse、Repair、Recycle)サービスの推進強化を目的として、ICT事業本部の内部組織として「環境ビジネス推進室」を7月1日に新設した。

<3Reサービスの概要(IT機器レンタル製品の場合)>
20240701nttlogi - NTTロジスコ/3Re推進で「環境ビジネス推進室」を新設

新組織のミッションは、「1.様々な業界のお客様へ向けた3Reサービスの推進
」として、サービス範囲をレンタル製品等の初期化、正常動作確認、クリーニング、キッティング作業、梱包、配送、修理、リサイクルサービスの提供、廃棄サポート等としている。 取扱商品はICT機器全般だが、その他相談に応じる。

「2.環境ビジネスに注力したパートナ企業とも連携した新たなサービスの開発・提供」。

なお、近年、物流業界において、環境に優れた物流サービスの提供が注目されており、NTTロジスコでは、その実現に向けた取り組みの一つとして「3Reサービス」を推進してきた。

「3Re」とは、1. Reuse(製品の回収再生作業)、2.Repair(製品の修理手配)、3.Recycle(エネルギー源としての有効利用)の3つを示しているもので、NTTグループ企業等のレンタル通信機器のリファビッシュサービス(回収再生サービス)を中心に提供しているが、増加するサブスクリプション型ビジネスモデルのニーズに対応すべく、NTTグループ以外の顧客へのサービス提供を推進する目的として、この度「環境ビジネス推進室」を新設したもの。

関連記事

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース