阪急阪神エクスプレス/事務所移転

2011年01月12日 

阪急阪神エクスプレスは1月11日、阪急阪神交通社ホールディングスの新社屋竣工に伴い、事務所を移転した。

移転先は「KHD東京ビル」(東京都港区新橋3-3-9)。7階に企画部、輸入営業部、海運営業部、ロジスティクス営業部、6階に営業開発部、混載部、東日本営業本部、第一営業部が入居した。

第一営業部カスタマーセンターは「第7東ビル」(東京都千代田区神田佐久間町1-9)7階に移転した。

また、東京に航空輸出営業および付帯業務を中心とする新宿営業所(東京都世田谷区松原1-46-9カワノ松原ビル5階)を開設した。

東京副都心地区での営業サテライト拠点として、新宿、渋谷、池袋への営業強化を図り、都内中心部の立地を生かした顧客サービスを目指す。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集