中部電力/トラック向けアイドリングストップサービスを開始

2011年03月28日 

中部電力は3月25日、伊勢湾岸自動車道「刈谷PA」で給電スタンドの設置工事が完了し、29日からサービスを開始すると発表した。

給電スタンドは愛知県内で初めての設置で、冷凍トラック荷室用にサービスを提供する給電スタンドが高速道路へ設置されるものも初めてとなる。

サービス開始に先立ち、運送会社の協力を得、3月29日、12時半から刈谷パーキングエリア(下り)でデモンストレーションが行われる。

なお、環境負荷軽減に向けた取り組みの一貫として、昨年5月より「外部電源式アイドリングストップ給電スタンド事業」に参入し、準備を進めてきた。

連絡先
中部電力
関連事業推進部
給電スタンド
TEL:052-973-3616
http://www.chuden.co.jp/corporate/study/stu_other/istop/

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集