TOTO/原材料・部品の調達不足でシステムキッチン、新規の注文停止

2011年03月28日 

TOTOは3月28日、東日本大地震により納期の遅延、一時的に受注を停止等の状況を発表した。

生産・配送拠点だけではなく、原材料・部品等の仕入先についても多大な被害が発生しているため、原材料・部品の調達不足が発生する可能性がある。

計画停電等の影響により、安定した生産ができない状況が続き工場の稼動率も低下している。

被災地など早急に対応が必要な現場へは優先的に供給を行っているが、注文が出荷可能量を越えた場合、納期に遅れが発生するとすている。

また、原材料・部品等の滞りにより、生産の見通しが立たない商品は、一時的に受注を停止している。

なお、システムキッチンは、部品の供給が滞っており、新規の注文を停止している。

最新ニュース

物流用語集