トクヤマ/紙おむつ向けバックシート用微多孔質フィルムの現法設立

2011年05月12日 

トクヤマは5月12日、中国での紙おむつ需要の伸長に対応するため、2011年7月に中国・天津市に現地法人「天津徳山塑料有限公司」を設立すると発表した。

投資額は約12億円。

天津徳山塑料の生産能力は年産1億2000万㎡で、上海にある上海徳山塑料の年産2億4000万㎡と合わせ、中国市場では、年産3億6000万㎡ の生産能力を有することになる。

■新会社の概要
社名:天津徳山塑料(予定)
本社:天津市西青開発区
出資比率:トクヤマ100%
業務内容:微多孔質フィルムの製造販売
資本金:590万USドル(約4.9億円)(予定)
会社設立:2011年7月予定
稼動時期:2012年9月予定
従業員数:約45名
生産能力:1億2000万㎡/年
敷地面積:1億6800㎡(変更の可能性あり)

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集