マンハッタン・アソシエイツ/WMSのリーディング・サプライヤーの評価獲得

2011年06月09日 

マンハッタン・アソシエイツは6月9日、ARCアドバイザリーグループの「倉庫管理システムの世界市場動向調査」において、「WMSソフトウェアおよびサービス総合部門」ランキング第1位のリーディング・サプライヤーの座を獲得したと発表した。

ARC アドバイザリーグループが実施した調査は80社以上のWMSプロバイダーを対象としたもので、市場動向の詳細な分析と2015 年までの年次予測を提供している。

マンハッタン・アソシエイツのWarehouse Management ソリューションがランキング1位を達成した部門は、WMSソフトウェアおよびサービス総合部門、WMS ソフトウェア・サプライヤー部門など計21部門。

なお、アジア部門では第2位を獲得し、売上高が対前年度比32%増加したアジア・太平洋地区の業績を反映したとしている。

最新ニュース

物流用語集