ブリヂストン/中国・武漢に自動車シート用ウレタンフォーム工場建設

2011年09月14日 

ブリヂストンは9月14日、中国市場での自動車の需要増加に対応するため、中国・湖北省武漢市に自動車シート用ウレタンフォーム工場を建設すると発表した。

<自動車シート用ウレタンフォーム>
20110914brigestone.jpg

武漢工場は昨年12月に設立された普利司通(武漢)化工制品によって事業運営され、現在、2012年4月の量産開始に向けて準備を進めている。設備投資総額は約1100万ドル(約10億円)で、生産能力は年産約30万台分。

なお、武漢工場は、中国国内では広州に次いで2番目の自動車シート用ウレタンフォーム工場となる。

■武漢工場の概要
所在地:中国湖北省武漢市
会社名:普利司通(武漢)化工制品有限公司
(Bridgestone (Wuhan) Chemical Products Co., Ltd.)
出資比率:ブリヂストン100%(間接出資)
敷地面積:約2万㎡
生産品目:自動車シート用ウレタンフォーム
量産開始:2012年4月(予定)
従業員数:約80名(2012年4月時点の予定)

最新ニュース

物流用語集