トヨタ自動車/投資額140億円でタイ工場の生産能力増強

2012年03月01日 

トヨタ自動車は2月29日、タイの子会社サイアム・トヨタ・マニュファクチャリング(STM)のカローラ系車両搭載用のZRエンジンの生産能力を年間10万基増強すると発表した。

投資額は140億円で、新規雇用は約200名を予定している。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集