ロジザード/コンテックと資本・業務提携

2012年04月20日 

ロジザードは、コンテックとの業務提携と資本提携を行った。

共同展開により、物流事業者向けのサービス拡充を実現し、倉庫ソリューションNO1企業を目指す。

今回の提携でコンテック製品を採用、ロジザード側から一元的に物流現場の機器動作を監視するシステムを提供できるため、常に予防的なサポートを行いトラブル時の復旧時間の大幅短縮、安定的な物流作業環境を実現する。

コンテックのデジタルサイネージ技術を採用した物流業界向けコンテンツ配信事業等、新たな物流事業者向けサービス展開も検討する。

なお、コンテックは両社の長期的な関係を維持するため、ロジザード株式の14%を取得する。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集