信越化学/米国で工場新設

2012年05月01日 

信越化学工業は5月1日、子会社であるSEタイローズ社(ドイツ)が、米国でヒドロキシエチルセルロース(HEC)の製造工場を新設を決めたと発表した。

新工場の投資額は1億2000万ドルで、生産能力は年産9000トン。米国子会社がルイジアナ州プラクマンに所有する約900万坪(約7000エーカー)の一画を利用する。

年末には着工し、操業の開始は2014年初めを予定している。

米国HEC工場の概要
所在地:米国ルイジアナ州プラクマン(シンテック社敷地内)
生産品目:HEC(ヒドロキシエチルセルロース)

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集