イヌイ倉庫/3月期の売上高6.9%減、営業利益15.3%増

2012年05月10日 

イヌイ倉庫が5月10日に発表した2012年3月期決算によると、売上高80億4000万円(前年同期比6.9%減)、営業利益8億600万円(15.3%増)、経常利益6億5200万円(29.7%増)、当期利益3億9500万円(前期は6100万円の当期損失)となった。

物流事業は、貨物取扱量の減少による影響があったものの、神戸みなと倉庫(賃貸物流施設)が満室稼働となり、売上高は1億4300万円増収の32億3300万円(4.7%増)となった。

セグメント損益は、業務効率化の更なる推進等により前年度比3億6700万円と大きく増益となったものの、依然として償却負担が大きく、9700万円の損失となった。

来期は、売上高75億5700万円(6.0%減)、営業利益7億1300万円(11.5%増)、経常利益5億8000万円(11.0%減)、当期利益3億3000万円(16.5%減)の見通し。

最新ニュース

物流用語集