インフォセンス/物流現場の改善力強化ソリューションセミナー開催

2012年05月21日 

インフォセンスは6月7日、「物流現場”改善力”強化 ソリューションセミナー」を開催する。

新しいソリューションを使用し、新しい改善方法を取り入れることで、物流現場のさらなるコスト削減、品質向上を目指す。

■開催概要
日時:6月7日(木)14:00~16:30 (受付13:30~)
会場:インフォセンス東京本社 1Fホール
東京都中央区勝どき6-5-23 山九ビル  
参加費:無料(事前登録制)       
定員:50名

詳細・申し込みは、下記URLを参照。
http://www.infosense.co.jp/pdf/solution_seminar_20120607.pdf

■プログラム
(1)Vocollect(音声物流システム)
プレゼンテーション&デモンストレーション
インフォセンス 大関 一郎
  
Vocollectは音声を用いた物流システム。リストやハンディ端末を必要とせず、ハンズフリーアイズフリーで作業することが可能。作業者の熟練度に依存しない『作業の平準化』の実現を目指す。       
(2)RaLC(3Dシミュレーター)プレゼンテーション&デモンストレーション
シーイーシー 
膳亀 稔

あらゆる物流現場を3Dでリアルタイムに再現。レイアウトや動線管理、導入前のマテハンの比較などをシミュレーションすることで、最適な物流現場を作成することができる。

(3)Mojix(次世代RFID位置管理システム)
プレゼンテーション
日本アイ・ビー・エム 
渡辺 一利

超高感度受信アンテナを用いたRFID位置管理システム。タグを貼り付けたモノの位置を、3次元でリアルタイムに管理することが出来る。タグは通常のパッシブ型のUHF帯RFタグを活用することが可能。

問い合わせ 
インフォセンス
ソリューション営業部
担当:恵良、川野
TEL:03-3536-3439
inforfid@info-sense.co.jp

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集