日野自動車/テクニカルセンター拡充

2013年02月18日 

日野自動車は2月18日、顧客向け省燃費運転講習、安全運転講習や新型車などの試乗施設の「お客様テクニカルセンター」(所在地:東京都羽村市)の施設を拡充した。

<研修室を増設し拡張された研修棟>

<2車線に拡幅された試乗コース>

今回の拡充では、研修室の増設や試乗コースの2車線化を実施し、研修用車両やインストラクターの数を約20%増強し、2つの講習を並行して実施することが可能となり、受け入れ可能件数は約40%向上した。

「お客様テクニカルセンター」は、日野が推進するトータルサポート強化の一環として2005年6月に日本で初めて自動車メーカーが直接運営する常設の顧客向け講習施設として開設した。

以来、省燃費運転講習や安全運転講習を積極的に実施し、顧客のビジネスを支援するとともに低炭素化社会の実現と交通事故の低減に貢献している。

■「お客様テクニカルセンター」の概要
所在地 :東京都羽村市緑ヶ丘3-3-1 日野自動車羽村工場内
開設:2005年6月
敷地面積:約66,800㎡
施設・設備:周回路(全長1.3km)、安全運転試乗スペース、研修棟(研修室展示室、 等)
保有車両:38台
研修プログラム:省燃費運転講習、安全運転講習、新型車の講習および体験試乗、 低公害・安全技術の講習 等
来場者数:2013年1月末現在、累計 43,200名

最新ニュース

物流用語集