商船三井/フィリピン船員訓練施設20周年

2013年03月25日 

商船三井は3月25日、船員訓練施設Magsaysay Institute of Shipping(MIS)が1993年の設立から20周年を迎えるとともに、国内の提携商船大学の学生に「職員候補生プログラム(3rd Year Program)」の第2期生のMISでの座学課程修了で133名の卒業生が巣立ったと発表した。

133名は商船三井保有訓練船「CADET Training Vessel」や運航船での12か月に亘る乗船訓練を経て、商船三井の船員として採用される予定だ。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集