ダイハツ/インドネシアの新工場開所

2013年04月22日 

ダイハツ工業は4月22日、インドネシアの現地子会社アストラ・ダイハツ・モーター社が、西ジャワ州カラワンスルヤチプタ工業団地に新工場カラワンアッセンブリープラントを開所したと発表した。

新工場では、現地調達率の拡大と現地デザイナーの起用など現地化を進め、低価格・低燃費なダイハツ・AYLA(アイラ)/トヨタ・AGYA(アギア)を生産する。

プレス・ボデー・塗装・組立ラインから成る新工場の生産能力は12万台/年(2直定時)で、すでにダイハツ・XENIA(セニア)/トヨタ・AVANZA(アバンザ)を生産している。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集